一般的に、画一化された規格で建てられる建売住宅と比べると、注文住宅の方が割高になるものとされています。工法や建材を統一すること、また同一規格の住宅をたくさん建てるために同じ建材を大量に仕入れることができる点などから、建売の場合はコストダウンや工期短縮が実現しますが、注文住宅ではその画一化をしないことが前提になっていますので、コストも工期もかかってしまうことは否めません。

ただし、コストに関しては近年建売でも 続きを読む

一戸建ての注文住宅が人気である理由は、間取りや設備なども自分たちで選ぶことができるということも挙げられます。例えば小さな子供がいる世帯なら、遊び場や子供の様子をすぐに見られる間取り、壁や段差のない構造などなど、アイデアは数々浮かんできそうです。

そんな細かなアイデアをよりイメージ通りに実現できるの 続きを読む

近年は、頻出している大地震などの災害に備えるために、住宅など各種建物における耐震構造の基準が厳しく設定されています。建物を建てるためにはその基準をクリアしていればよいわけですが、より安心して住みたいと思えば、さらにしっかりした安全対策を施している家の方がよいはずです。

こうした耐震性や耐火性などの安全面において特化させることも自由設計の注文住宅なら可能になります。もちろん通常の工法でも基準を満たしていれば問題 続きを読む

カレンダー
2015年8月
« 9月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
アーカイブ
カテゴリー